読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道撮影日記 「スーパーライナー」

東海地区で撮影しています。 趣味が合う方はどうぞ。 読者大歓迎!

回9-1 シキ180送り込み回送

DYのぞみ検測があった16日にはシキ180の回送もありました。

1年に一回ほど西浜に出張していますが、平日で撮ることができませんでした。

今回突然の特9が設定されました。特10が7月に行われたので、

結構前に設定されていたのかもしれません。

シキ180は、シキ1000、800、611などと違って空車時でも65km/h

制限です。 (※シキ1000などは75km/h)

なのでいつもの9863レではなく9893レという列車番号できました。

稲沢到着も2時間遅くなっています。

今回は多気へ送り込まれるので稲沢で折り返します。発車は17日の日の出前…。

 

とりあえず、早く行って稲沢へ。

EF64 0番台は奥へ留置。緑のヨも健在。

北海道鷲別から転属してきた2両のDD51を撮ってきました。 

寒冷地型は丸型のワイパーが特徴ですね。

f:id:io-515:20130816155512j:plain

 

移動してイナキヨの定番?の踏切へ。

ソ5380レ、8784レが通過し、待つこと20分。

1054レなどの東海道高速貨物は大半が運休でした。

9893レ EF65-2092+シキ180(約3分遅れ)

若干遅れてきました。遅れてこなかったら普通に被られたかも。

右がスカッた。 

f:id:io-515:20130816163237j:plain

 

撮ったらそそくさと移動。

シキ180をDE10-1061が入れ替えし始めてる。

ここからヨ8450がつくようです。

5767レが到着し、シキ180と並びました。 

f:id:io-515:20130816164523j:plain

 

やはりA梁とかD梁は目立ちませんね・・・。

荷物積んでるのを見たいんですが、真夜中に稲沢に来てすぐ出て行っちゃうので

無理ですね。

なんと三重県の多気から北海道の近文までは運びます。

がんばれシキ180。