鉄道撮影日記 「スーパーライナー」

東海地区で撮影しています。 趣味が合う方はどうぞ。 読者大歓迎!

高山線80周年記念HM と 日東工業UM8A撮影

高山線が80周年を迎えるということで10月は2つの臨時列車が運転されました。

1つは国鉄色風のキハ40系列(記念HM付き)のさわやかウォーキング臨時。

もう一つはキハ85初となるラッピング車両使用の臨時ワイドビューひだです。

今回は、ゆうたさんを誘って金山の第21回鉄道の日イベントのついでにいろいろ撮影してきましたので何回かに分けて紹介します。

 

まずは、朝っぱらから岐阜駅へ向かい記念HM編成を撮影しました。

f:id:io-515:20141012075239j:plain

 しかし鉄のマナーが悪い

黄色い線出るなと言われているのに下がろうとしない。

一人出るから、出た人が邪魔になって他の人も線から出る。この連鎖反応・・・

いい加減にしてもらいたい。

 

いろいろありましたが、無事に発車していきました。

f:id:io-515:20141012080413j:plain

6分後通過の1055レ撮影後、名古屋へ行く途中で土休日のみ重連とより貴重になった1250レを撮影すべく清洲へ。

今回はEF210+EF66後期でやってきました。    ※前回はEF200+EF210

f:id:io-515:20141012085720j:plain

被りを回避できた1653レは・・・原色牽引!

f:id:io-515:20141012085840j:plain

普通列車の車窓で見た通り日東工業UM8Aがなんと3個も積載されていました。

 

ここで日東コンを2つを撮影し、名古屋へ向かう途中で1653レを抜いたため名古屋でもう1発撮影できました。

f:id:io-515:20141012091304j:plain

ここでラストの1つを撮影

f:id:io-515:20141012091314j:plain

この後はラッピングひだを撮影しました。

続きは次回!